pageのtopへ

WEEK kamiyama

10/11 石川昌浩の手と目そして耳

岡山在住のガラス作家石川昌浩さんを迎え、同じ岡山の建築家弥田俊男さん、徳島東雲店主東尾厚志さんをまじえてトークイベントを開きます。

WEEK 神山でも石川さんのワイングラスを使わせてもらっていますが、独特のぬくもりがあり、使うたびに語りかけてくるような作風はいつも食事会をなごやかなものにしてくれています。

トークイベント「石川昌浩の手と目そして耳」
石川昌浩(ガラス作家)×弥田俊男(建築家)×東尾厚志(民芸店主)

レッドホットチリペッパーズ、橋本徹、藤原ヒロシ、小谷真三、柳宗悦というあらゆる点を結べば一つの線になる。

日時:2015年10月11日(日)
17:30~19:30 トークイベント
19:30~ 懇親夕食会(石川さん、弥田さん、東尾さんを囲んで)
場所:WEEK 神山(771-3421 徳島県名西郡神山町下分地野57)
参加費:3,500円(懇親会費を含む)
※ご宿泊される場合は1泊朝食付き6,500円(税別)~

石川昌浩(ガラス作家)
石川硝子工藝舎主宰。
東京で生まれ千葉に育ち岡山で生涯を仕える人と仕事に出会う
https://www.facebook.com/ShiChuanXiaoZiGongYiShe

弥田俊男(建築家)
1974年愛知県生まれ。京都大学大学院修了後、1998年より隈研吾建築都市設計事務所に所属、根津美術館、サントリー美術館等を手掛ける。2011年より、岡山理科大学建築学科准教授として岡山に関わり始めるとともに、弥田俊男設計建築事務所を設立し東京を拠点に自らの設計活動を開始。現在、岡山と東京の2地域を拠点に活動。

東尾厚志(民芸雑貨店「東雲 SINONOME」店主)
1972年1月7日生まれ、1994年3月 四天王寺大学卒
1994年5月 アクサス株式会社(旧シンクス株式会社)入社
2011年12月 東雲 SINONOME をスタート
2013年6月 d design travel workshop TOKUSHIMAに参画  2015年7月 徳島県神山町の地域創生事業「まち・ひと・しごと総合戦略策定」に参画

2015年10月1日